カントリー歌手のケニーチェズニーがドレイクを破る

で?って思う方も居られる(カモ)しれませんが。これ、なかなか凄いことで…

アルバムレビューのご紹介とともに、簡易的に綴らせていただきます。

ケニーチェズニー(Kenny Chesney)は、米テネシー州出身のカントリーシンガー。1994年にアルバム『In My Wildest Dreams』でデビューし、今年でキャリア26周年を迎えたベテランです。全米アルバムチャート(Billboard200)では、新作『Here and Now』の他、計9作が1位を獲得。9作は歴代4位タイで、カントリーシンガーとしてはあの(どの?)ガースブルックスと並ぶ最多記録です。

なお、同9作獲得アーティストには、マドンナ、ローリング・ストーンズ、カニエ・ウェスト、そして今回首位争いをしたドレイクの計6組がおります。その面子をみても、ケニーチェズニーがいかに凄いかを物語る…

競争の激しいアメリカの音楽業界で、26年目にして1位を獲れること自体凄いこと、なんですけど。その競走馬が「今向かうところ敵ナシ」のドレイクともなれば、なお快挙。


 

とはいえ、ドレイクの新作は未発表曲集的な内容で、ケニーチェズニーとの数字(ユニット数)も僅差だったんですけど。諸々の条件を考慮したうえで凄いと、フォローしておきます。


出典:Kenny Chesney

おっさんがケニーチェズニーを初めて知ったのは、2002年リリースの6thアルバム『No Shoes, No Shirt, No Problems』。このアルバムが自身初の首位獲得作品=出世作で、カントリーチャートではタイトル曲含め計5曲がTOP10入りしました。


出典:Kenny Chesney

日本では誰もが知る、みたいなヒット曲はないし、曲調からしても受けが良さそうとはお世辞にも言えない(か?)ですが。このテのカントリーロックは、アメリカ人(とくに年配層)の大好物。90年代を支配したガースの後釜となったのも納得です。


出典:Kenny Chesney

外出自粛期間を活用して、アルバムプロモーションをライブ配信で行ったケニーチェズニー。ちょっとカジってみたい(?)という方は、サラっと視聴してみてはいかがでしょう🎸

東京都新宿区西新宿7-1-7
新宿ダイカンプラザA館 617号室
新宿駅西口3分
TEL:070-1569-7523
営業時間:10:00~23:00(時間外の施術はご相談ください)
ホームページ
インスタグラム
ツイッター
フェイスブック
女性の方は姉妹店「NADIA」をどうぞ!
友だち追加

コチラもどうぞ!

  1. リアーナ(Rihanna)はなんで日本に来ないのかな…「アン…

  2. スーパーボウル(2020)のジェニファーロペスは色々凄かった…

  3. 角松敏生による和フュージョンの名盤『VOCALAND』

  4. 【全米チャート】2020年、上半期にヒットしたアルバムをざっ…

  5. ヒット曲でみる日本人とアメリカ人の価値観の違い

  6. マライアキャリーが50歳になったらしい

  1. 2020.10.11

    マッチングアプリで出会ってる(であろう)人を時々見かける…

  2. 2020.10.10

    みかんの食べ過ぎで爪が黄ばむ…

  3. 2020.10.09

    【ポケ森日記】まじでイラつく…

  4. 2020.10.08

    ハロウィンの仮装を見なくなったな~と思うのは…

  5. 2020.10.07

    【ワックス脱毛】耳たぶの産毛が気になる方にオススメ

  1. 2019.04.17

    【ブラジリアンワックス】長さはどのくらい必要?

  2. 2019.03.20

    ブラジリアンワックスをお客様目線で見た場合

  3. 2019.02.25

    パイパン男性が銭湯やサウナに入った時の反応…

  4. 2019.01.19

    ブラジリアンワックスが「どのくらい痛いのか」について

  5. 2018.09.19

    「VIO脱毛ってアソコを見られるんですよね?」恥ずかしい…

  1. 2019.07.27

    【ワックス脱毛】ご予約の際にご確認いただきたい事項

  2. 2019.04.10

    「顔のワックス脱毛」ってどんな感じでしょう?

  3. 2019.04.04

    衛生管理と消毒法、感染症予防について

  4. 2019.03.15

    【メンズネイルケア+指毛脱毛】はじめました

  5. 2019.03.10

    ヒゲのワックス脱毛について