平成を振り返る“想い出”の一曲

平成の洋楽シーンを振り返る、『サンキュー 平成洋楽ヒット』というコンピレーションのレビューをかきました。

ありきたりですが。時の経つ早さには驚かされるばかり…

そのスピードって、あるラインを越したあたりから急速するような気がするんです。

このアルバムでいうと、サンタナの「Smooth」(1999年)あたりまでは「懐かしいな~」だけど、アリシア・キーズが「Fallin’」でデビューした2001年なんて、ついこの間のよう(は、いい過ぎだけどw)。たった2年の違い、なのにね…


出典:Santana

と、いうように。
思い入れのある音楽は、聴くだけでその時代にタイムスリップできます(よね?)


出典:MejaVEVO

メイヤやジャミロクワイといった、オサレ系ヨーロッパ勢がラジオからヒットした平成8年(1996年)あたりは、洋楽青春期(?)まっただ中でした。

よく聴いていた曲、好きだったアーティスト、街やクラブで流れまくっていた曲…を、挙げればキリがないんですけど。

その当時を思い返す時、なぜか真っ先に出てくるのが…


出典:Keith Sweat

キース・スウェットというアーティストの「Twisted」(1996年)という曲。

当時、レコード店で何を買おうか物色していたところ、大きなカラダの外人さんに「コレがいいよ」と差し出されまして。有無を言わずレジまでもっていったという、恐怖も入り混じった苦い(?)想い出の曲。


出典:amazon

うちの地元は米軍基地が近くに(2つも)あったので、おそらく在日米海軍の方だと思うんですけど。ちょっとビビりつつも、なんだかうれしかったんです。「こんなチビも同等に扱ってくれるんだ~」って…

イントロを聴くだけで、そのシーンが蘇ってくる。「あ~90年代だな、あの頃だな~」って、そんな気分に浸らせてくれる、個人的“サンキュー平成洋楽ヒット”です。


出典:Mark Ronson

「Uptown Funk」なんて、去年くらいの感覚だったんですけど。リリースが2014年ってことは、もう5年近く経つんだね…

おっそろしいです
東京五輪も、すぐそこに🏊

そういえば。


 

先週アップした、ジョナス・ブラザーズの新曲「サッカー」が、全米1位になるか否か、という件につきまして。見事、初のNo,1デビューを果たし、鮮やかな復帰劇を果たしたようです。

今年は3人揃っての来日も期待…できるカモ!

東京都新宿区西新宿7-1-7
新宿ダイカンプラザA館 617号室
新宿駅西口3分
TEL:070-1569-7523
営業時間:10:00~22:00(時間外の施術はご相談ください)
ホームページ
インスタグラム
ツイッター
フェイスブック
女性の方は姉妹店「NADIA」をどうぞ!
友だち追加

コチラもどうぞ!

  1. Spotifyのプレイリスト作りにハマる

  2. ブリちゃんの活動休止が泣ける

  3. みなさんの春盤を教えてください

  4. ジョナス・ブラザーズが新曲「サッカー」で全米1位復帰…カモ?…

  5. 今週のパワープッシュはマイケル・ブーブレの新作『ラヴ』

  6. 2018年の年間1位がドレイクの「God’s P…