高いハンカチは宝の持ち腐れになる(こともある)

持ち腐れになるか、ならないかは人それぞれなので(いうまでもなく)以下「ためになる話」ではないことをご了承くださいませ…

昨今のキャッシュレス推進に乗じて、いよいよ財布すら持ち歩かなくなりましたが


 

財布はなくともハンカチは忘れず、1枚ポケットに入れております。

幼少期は「ハンカチとティッシュ忘れずに~」をうんざりするほど擦り込まれましたが、「ポケットの中に物を入れたくない」というナゾの拘りがあって、頑なに拒んでました。思えば、手を拭く時や鼻をかみたい時どうしていたのだろう…

しかし大人になればそうもいかず、というかどちらもないと困ることにようやく気づき、毎日「忘れずに」用意できるようになった、そんな方も多いのではないでしょうか(そうか?)

以前と少し心持ちが違うのは「いい歳になったからちゃんとしたものを持とう」ということ。「拭けりゃいい」精神でボロボロのハンカチを使い続けておりましたが、結構人前で出すことがあることに気づき、まあその修正です。

長く使うことを想定して、おっさんが唯一「好きなブランド」として挙げられるフレッドペリーのハンカチをとりあえず3枚、買ってみたんですけど


出典:@FRED_PERRY_JP

何せ2千円弱する上デザインも気に入っているもので、普段使いするのにためらってしまうという貧乏性ならではの状況に陥り、後悔の念…

毎日使う衣類は、洗濯も毎日するので気張らない方がいい
「でしょうね」って総ツッコミされそう。

ということで、靴や服と同様に「高い物を身に着けるより清潔感あるものを」というコンセプトに切り替えて、6枚1400円のセットをアマゾンで購入。

1枚換算200円強なのに綿100%で速乾する優れもの。仕事上・時世上、手を洗うことがとても多いので、ハンカチはデザインより「乾きやすい」が最重要…ってことを、なんで買う前に気づけないのか…

デザインは至って普通ですが、普段着ているものとのバランスを考慮しても「フレッドペリーはないだろう」ってならなかったことが不思議でならない。学生時代の自分からすると、こういうデザインを選ぶこともハンカチを持つようになったことも、また不思議。

東京都新宿区西新宿7-1-7
新宿ダイカンプラザA館 617号室
新宿駅西口3分
TEL:070-1569-7523
営業時間:10:00~23:00(時間外の施術はご相談ください)
ホームページ
インスタグラム
ツイッター
フェイスブック
女性の方は姉妹店「NADIA」をどうぞ!
友だち追加

コチラもどうぞ!

  1. 秋も「適温」が難しいです

  2. 毎度ミロをひと袋飲み干せないのだが…

  3. 【42歳】ウォーキングで老化を予防

  4. 10分睡眠を心がけています

  5. 冷蔵庫の中のプリンを“勝手に食べちゃう”件について

  6. グミ93個いただきます(?)

  1. 2024.04.14

    今年はお花見らしいことができました

  2. 2024.04.06

    調子が悪い時はこれです

  3. 2024.04.05

    2024年は短髪が流行るらしい…?

  4. 2024.04.04

    新宿の桜は今週末までが見ごろらしいです

  5. 2024.04.03

    呪われているのでしょうか…

  1. 2019.04.17

    【ブラジリアンワックス】長さはどのくらい必要?

  2. 2019.03.20

    ブラジリアンワックスをお客様目線で見た場合

  3. 2019.02.25

    パイパン男性が銭湯やサウナに入った時の反応…

  4. 2019.01.19

    ブラジリアンワックスが「どのくらい痛いのか」について

  5. 2018.09.19

    「VIO脱毛ってアソコを見られるんですよね?」恥ずかしい…

  1. 2019.07.27

    【ワックス脱毛】ご予約の際にご確認いただきたい事項

  2. 2019.04.10

    「顔のワックス脱毛」ってどんな感じでしょう?

  3. 2019.04.04

    衛生管理と消毒法、感染症予防について

  4. 2019.03.15

    【メンズネイルケア+指毛脱毛】はじめました

  5. 2019.03.10

    ヒゲのワックス脱毛について