90年代の渋谷はヒドいもんだった

思えば約3年ぶりに渋谷に足を踏み入れました…

昨日お仕事の関連で久々に来てみたところ、見上げると首の筋を違えそうなほど、高くそびえるビルが建設されていたり

109のロゴがインスタ映え使用になっていたりと、知らぬ間にずいぶんな進化を遂げていました。いまさらにヒカリエの場所を認識するという出遅感満載の39歳(独身)

スクランブル交差点を必死で撮影する外国人観光客(様)は何ら変わらないんですけど、日本人の質感は新宿と絶妙に違うというか、なんというか。

なんていうか、心に余裕がありそうな大人が多いっていうか、ちょっと上から目線っていうか(え?)なんていうか…


出典:@109newsjp

若者もおしゃれ感満載で、頭や服のカラーバリエーションが豊富でした。でも行儀悪い感じはなかったかな(※個人差があります)

おじさんが中~高生の90年代半ばなんかも色味は強かったですけど、「カラーギャング」なんていうおそろしい不良たちや、ヤマンバの原型=コギャルによる色味の強さで、「行儀が悪い」とかそんな次元じゃ語れないって感じで

世も末って嘆いていた大人も多かったのではないでしょう(か?)


出典:Wu-Tang Clan

忘れもしない、1996年(高1)の夏。おこづかいを握りしめて、明治通り沿いの靴屋さんにティンバーランドのブーツを買いに行こうとした矢先「てめぇ、誰の許可とって赤いキャップ被ってんだ?」と、レッドギャングに追いかけられた思い出があります。

その1年後くらいにはマンハッタンレコードの袋をひったくられ、高校卒業の春休み(99年)には真っ白な髪のチーマーに数十メートル先から飛び蹴りされたり(もちろん誰だか知らない)

そんな、街でした…

女子高生はそのヘンで堂々援助交際の交渉してるし、外人が薬買えって迫っかけてくるし、パー券売りさばかれそうになるなんてザラだったし、本当に酷かったものです(実録)。

あの荒れ放題だった時代に比べれば、ハロウィンの騒動くらい何てことない…って、そんなことも言っちゃいけない時代なんだよね。


 

帰り際、そんなことを思い更けながら新宿に戻ってきましたが。かれこれ長く住みついているこの街も、住み始めた当初に比べれば雲泥の差です。現代は“病み”という違うニュアンスの治安の悪さがありますけど。

とりあえず、近い未来に向けて渋谷のビジュアル・治安が大きく変わった、変わりつつあるということは実感しました。実感しましたが、恒例のハロウィンイベントでは街が荒れるのかな…(?)

東京都新宿区西新宿7-1-7
新宿ダイカンプラザA館 617号室
新宿駅西口3分
TEL:070-1569-7523
営業時間:10:00~23:00(時間外の施術はご相談ください)
ホームページ
インスタグラム
ツイッター
フェイスブック
女性の方は姉妹店「NADIA」をどうぞ!
友だち追加

コチラもどうぞ!

  1. 西武新宿PEPEの『クレヨンしんちゃんショップ』に潜入

  2. 四谷『陽運寺』が女子力高すぎる件

  3. ここがプロとの違いなんだな

  4. 諸々あって「白抜きダイエット」終了です

  5. 新大久保の銭湯「万年湯」に行ってまいりました

  6. 41歳・ワンカラ初体験

  1. 2024.07.16

    夏にブラジリアンワックスをするメリット

  2. 2024.07.15

    朝は誘惑が多くて…

  3. 2024.07.14

    眉毛のセルフ脱毛はとても難しい

  4. 2024.07.13

    なんとかならんでしょうか…

  5. 2024.07.12

    頼りはユニカビジョン

  1. 2019.04.17

    【ブラジリアンワックス】長さはどのくらい必要?

  2. 2019.03.20

    ブラジリアンワックスをお客様目線で見た場合

  3. 2019.02.25

    パイパン男性が銭湯やサウナに入った時の反応…

  4. 2019.01.19

    ブラジリアンワックスが「どのくらい痛いのか」について

  5. 2018.09.19

    「VIO脱毛ってアソコを見られるんですよね?」恥ずかしい…

  1. 2019.07.27

    【ワックス脱毛】ご予約の際にご確認いただきたい事項

  2. 2019.04.10

    「顔のワックス脱毛」ってどんな感じでしょう?

  3. 2019.04.04

    衛生管理と消毒法、感染症予防について

  4. 2019.03.15

    【メンズネイルケア+指毛脱毛】はじめました

  5. 2019.03.10

    ヒゲのワックス脱毛について