波紋を広げる『サバイビング・R.ケリー』

【第61回グラミー賞】(2月10日)の開催が目前だというのに、それよりも今、アメリカの音楽業界はR.ケリーのネタでもちきりです。

そもそも誰なのか?という方も、少なくなかったりして…(特に若い人は)。

R.ケリーは、1990年にR.ケリー&パブリック・アナウンスメントという5人組グループでデビューし、92年にソロ活動をスタートさせた、ブラック・ミュージック界の大御所。

どれが“代表曲”って甲乙つけがたいほど、ヒット曲は山盛りあるんですけど。日本では『タイタニック』が大フィーバーを巻き起こしていた98年リリースの、セリーヌ・ディオンとのデュエット「I’m Your Angel」が有名っぽい(なのかな?)。


出典:RKellyTV

この曲や「I Believe I Can Fly」(1996年)といった、万人受けのつまんないメロウ(失礼)がある一方、当時のトレンドを取り入れた「Ignition」(2002年)などのアップも大ヒットさせ、その才能は高く評価されている、の…ですが。


出典:RKellyTV

この方、根っからのロリコンでして。児童ポルノ制作や未成年者監禁といった犯罪に手を出しては、開き直るかのような暴走を繰り返しているのであります。


出典:@Billboard_JAPAN

それら性的暴行疑惑の証言をあつめたドキュメンタリーが、表題の『サバイビング・R.ケリー(Surviving R. Kelly)』。今年の1月3~5日にかけて放送され、大きな反響を呼びました。ニューイヤーから放送する内容か?って感じなんだけど…

放送後には警察まで動き出す事態に発展し、今なお波紋を広げております。


出典:Billboard News

これにより、前述のセリーヌやレディー・ガガ(Do What U Want)など、コラボしていたアーティストたちが続々とストリーミングサービスから楽曲を削除。ジョン・レジェンドやチャンス・ザ・ラッパーといった、R&Bシーンを代表する男性陣からも批判的なコメントが相次ぎ、SNSでは「#MuteRKelly」というハッシュタグが拡散され、ミュート状態に追い詰められているようです。

しかし当の本人、「俺を黙らせることができるのは神だけ」とか言っているらしく。とどまるどころか勢い増すばかり…(神だけとかw)

御年52(それもビックリ)にして未だ「問題児」扱いのR.ケリーですが。自身のタイトルのみならず、他アーティストへ提供した楽曲や、ゲストとして参加したコラボ曲も多数、ヒットがございます。


出典:Aaliyah

われわれアラフォー世代の名曲といえば、故アリーヤの「Back & Forth」(1994年)ではないでしょうか(人による)。全米ビルボード・チャートで最高5位まで上昇した、彼女のブレイク曲にして代表曲のひとつです。

この曲が収録された彼女のデビュー作『Age Ain’t Nothing but a Number』も全面プロデュースし、ヒットしましたが。当時14歳だった彼女と結婚するため、婚姻届を提出しようとした…なんてヤバ過ぎるゴシップもあったりして。当時からその予兆をみせていたロバート氏です。


出典:B2KVEVO

ちょっと下の世代だと、B2Kの「Bump, Bump, Bump」(2002年)がしっくりくるのかな。といっても、この曲は共同プロデューサーのディディがフューチャーされていて、R.ケリーのプロデュース曲って認識が(一般的には)低いみたいだけど。


出典:Discogs

認識が低いといえば、1992年にリリースされたHi-Five(ハイファイブ)のセカンド・アルバム『Keep It Goin’ On』でのお仕事。


出典:HiFiveVEVO

フェイス・エヴァンスがバックコーラスで参加した冷涼メロウ「Quality Time」は、初期にプロデュースしたタイトルの中でも3つ指に入るくらい(個人的に)すばらしかったです。

この、溢れる才能。アルバム6枚が全米1位、計14作をTOP10入りさせるレジェンドの結末がコレとは…(切ない)。カニエ・ウェストもそうだけど、才能あふれるアーティストほど迷走の度合いが高いな~(だから天才なんだね)

東京都新宿区西新宿7-1-7
新宿ダイカンプラザA館 617号室
新宿駅西口3分
TEL:070-1569-7523
営業時間:10:00~22:00(時間外の施術はご相談ください)
ホームページ
インスタグラム
ツイッター
フェイスブック
女性の方は姉妹店「NADIA」をどうぞ!
友だち追加

コチラもどうぞ!

  1. バックストリート・ボーイズが新作『DNA』で1位に復帰

  2. クルアンビンの『Mordechai』が(リアルに)中毒性抜群…

  3. グラミー賞の威厳もそろそろヤバいのかな?

  4. 大きくハズした年間チャート予想

  5. EXO-CBX(エクソチェンベクシ)の「GIRL PROBL…

  6. カルバンクラインの広告を見て思う「ショーン・メンデスに生まれ…

  1. 2020.10.07

    【ワックス脱毛】耳たぶの産毛が気になる方にオススメ

  2. 2020.10.06

    エアコンクリーニングを実施しました

  3. 2020.10.05

    続・鬱々を解消すべくお菓子作りに励む39歳(独身)

  4. 2020.10.04

    趣味は(たぶん)散歩です

  5. 2020.10.03

    【ブラジリアンワックス】施術前後の飲酒はお控えください

  1. 2019.04.17

    【ブラジリアンワックス】長さはどのくらい必要?

  2. 2019.03.20

    ブラジリアンワックスをお客様目線で見た場合

  3. 2019.02.25

    パイパン男性が銭湯やサウナに入った時の反応…

  4. 2019.01.19

    ブラジリアンワックスが「どのくらい痛いのか」について

  5. 2018.09.19

    「VIO脱毛ってアソコを見られるんですよね?」恥ずかしい…

  1. 2019.07.27

    【ワックス脱毛】ご予約の際にご確認いただきたい事項

  2. 2019.04.10

    「顔のワックス脱毛」ってどんな感じでしょう?

  3. 2019.04.04

    衛生管理と消毒法、感染症予防について

  4. 2019.03.15

    【メンズネイルケア+指毛脱毛】はじめました

  5. 2019.03.10

    ヒゲのワックス脱毛について