テイラースウィフトの一番売れた曲はやはりアレだったか…

テイラースウィフトが24日に突如、新作『folklore』を発表しました。マジの突如だったので、音楽業界やネットは大騒ぎ。


出典:@taylorswift13

ジャケ写もやばいくらい地味で、誰かがリークしちゃった非公式のパターン…かと思いきや。マジのやつでした。ある意味策略的だけど、話題性に事欠かないのはさすがというか、なんというか…

そのサプライズリリースされた新作を記念(なのか?)して、米ビルボードがこれまでチャートインした曲のデータを基に、上位40曲のランキングを発表。

40曲全ての動画が添付されているため、リンク先のページがめっちゃ重い…と、いうことで。簡易的にタイトルだけでまとめてみました。

1. 「Shake It Off」
2. 「You Belong With Me」
3. 「Blank Space」
4. 「Love Story」
5. 「I Knew You Were Trouble」
6. 「We Are Never Ever Getting Back Together」
7. 「Bad Blood」
8. 「I Don’t Wanna Live Forever」
9. 「Wildest Dreams」
10. 「Style」

1位は世界中の若層…の、8割強が口ずさめるであろう(?)知名度を誇る「Shake It Off」。タイトルにも記載したとおり「やはり」というべく結果です。


出典:Taylor Swift

日本では『テラスハウス』効果で最も売れた(であろう)「We Are Never Ever Getting Back Together」は6位。「You Belong With Me」や「I Knew You Were Trouble」の方が上っていうのはちょっと意外でした。

11. 「Look What You Made Me Do」
12. 「Mine」
13. 「Teardrops on My Guitar」
14. 「You Need to Calm Down」
15. 「Our Song」
16. 「Me!」
17. 「Delicate」
18. 「Back to December」
19. 「Two Is Better Than One (Boys Like Girls featuring Taylor Swift)」
20. 「Lover」

TOP10以下にも、1位を獲った「Look What You Made Me Do」や去年ヒットした「You Need to Calm Down」なんかがランクインしていて。ヒット曲がいかに多いかを物語ります。


出典:Taylor Swift

余談ですが、おっさんがいちばん好きなのは13位の「Teardrops on My Guitar」。『Red』以降カントリー離れしてしまったテイラーちゃんですが、初期はジュエル(っていっても伝わらなそうだけど)みたいな神秘さを放っていて、とてもよかった。

21. 「Today Was a Fairytale」
22. 「White Horse」
23. 「…Ready For It?」
24. 「22」
25. 「Fifteen」
26. 「Highway Don’t Care」
27. 「Mean」
28. 「Ours」
29. 「Red」
30. 「Eyes Open」

20位以下になると、ファンや音楽通じゃないとピンとこない曲が並び始める…ものの、「…Ready For It?」や「Begin Again」といったTOP10ヒットもあり、ポップシーンを牛耳ってるだけの威厳をみせつけます。


出典:Taylor Swift

31位以下は、初期のカントリー曲率高め。デビュー作の冒頭を飾る「Tim McGraw」もいい曲です。実質上はこれがデビュー曲なんだよね。で、数年後には本人(ティムマグロウ)ともデュエットしちゃうっていう貪欲さ…

31. 「Tim McGraw」
32. 「Everything Has Changed」
33. 「Should’ve Said No」
34. 「Picture to Burn」
35. 「Begin Again」
36. 「Sparks Fly」
37. 「Fearless」
38. 「End Game」
39. 「Safe & Sound」
40. 「Both of Us (B.o.B featuring Taylor Swift)」

こうみると、カントリー、バブルガムポップ、ヒップホップ、エレポップ、R&B…と、ジャンルをまたぎまくって曲をヒットさせてきたんだな~と、感心してしまいます。賛否はあると思うけど(自分もしてるけど)すごいバイタリティ。

で、今度の新作『folklore』はといいますと。ここ最近の「ヒットさせちゃいますよ~」って感じの流行色は一掃した、フォーク基盤の超地味なアルバムで…

それだけに、辛口評論家たちからこぞって高い評価を得ております。グラミーもかっさらっちゃうカモ?そんなこんなを綴りましたので、興味のある方はぜひ…

東京都新宿区西新宿7-1-7
新宿ダイカンプラザA館 617号室
新宿駅西口3分
TEL:070-1569-7523
営業時間:10:00~23:00(時間外の施術はご相談ください)
ホームページ
インスタグラム
ツイッター
フェイスブック
女性の方は姉妹店「NADIA」をどうぞ!
友だち追加

コチラもどうぞ!

  1. ユニカビジョンでBTS(防弾少年団)の特集をこっそり視聴する…

  2. アメリカのTik Tokで「Old Town Road」が大…

  3. ジョンレジェンドの新作『Bigger Love』は捨て曲ナシ…

  4. 2020年の新譜ラッシュはジャスティンビーバーから始まる

  5. ザ・ウィークエンドの新作『After Hours』が最高だっ…

  6. テイラースウィフトの新作『Lover』全米アルバム1位確実……

  1. 2020.08.02

    爪に混入したトゲは皮膚科で取ってもらえる

  2. 2020.08.01

    8月の営業と休日のお知らせ

  3. 2020.07.31

    「肉酒場 とろっと」で白レバーを初めて食す

  4. 2020.07.30

    40代はヒゲも白髪が目立つようになってくる

  5. 2020.07.29

    猿田彦珈琲のアイスコーヒーが絶品でした

  1. 2019.04.17

    【ブラジリアンワックス】長さはどのくらい必要?

  2. 2019.03.20

    ブラジリアンワックスをお客様目線で見た場合

  3. 2019.02.25

    パイパン男性が銭湯やサウナに入った時の反応…

  4. 2019.01.19

    ブラジリアンワックスが「どのくらい痛いのか」について

  5. 2018.09.19

    「VIO脱毛ってアソコを見られるんですよね?」恥ずかしい…

  1. 2019.07.27

    【ワックス脱毛】ご予約の際にご確認いただきたい事項

  2. 2019.04.10

    「顔のワックス脱毛」ってどんな感じでしょう?

  3. 2019.04.04

    衛生管理と消毒法、感染症予防について

  4. 2019.03.15

    【メンズネイルケア+指毛脱毛】はじめました

  5. 2019.03.10

    ヒゲのワックス脱毛について