デバージ(DeBarge)がジャクソン5になれなかった理由

“マニア向け”とまではいかずとも、一般的にはちょっとマニアックなお話。

デバージ(DeBarge)というアーティストについて、ちょっとだけ語らせていただきます☺

出典:DeBargeVEVO

80年代中盤に思春期を過ごした方には、全米3位を記録した「Rhythm Of The Night」(1985年)のヒットで知られる、5人組ファミリー・グループ。

この曲が収録された4枚目のアルバム『Rhythm Of The Night』からは、もう1曲の全米TOP10ヒット「Who’s Holding Donna Now」(6位)も生まれ、今後の大ブレイクが期待されていたのですが…


出典:amazon

以降、チャートからは姿を消し、グループはデビュー10周年の1989年に解散してしまうのです。

デバージの魅力は、何といってもメインを務めるエル・デバージのフェミニンなボーカル。

出典:Retro Channel Anglo

ファルセットを柔軟に使いこなし、甘く囁いたり、哀愁を漂せるような一面もみせ、且つ、誰にも真似できない唯一無二の声質をもつ最強のボーカリスト…と、わたくし個人は謳っております。

そのエル・デバージは、80年代にソロ・アルバムを2枚リリースしていて、そのどちらも傑作なんですけど。


出典:amazon

89年にリリースしたセカンド・アルバム『Gemini』なんかは、マイケルの『Dangerous』(1991年)を先取りしたような、ニュージャック・ダンサー満載の内容で、超カッコイイんです。

女子受けもよさそうなラテン風味の甘いビジュアルにも、ブレイクの兆しを感じられそうだったのに…

出典:Newjackswing Soul

なぜ、デバージはジャクソン5に、エル・デバージはマイケル・ジャクソンになれなかったのか。

「大衆受けしない曲が多い」
「二番煎じ感」
「そもそも並べる次元じゃない」

挙げられるのは、こういった理由…が、ある気がします。

出典:takahashiken5

アシャンティの「Foolish」(2002年)や、ノトーリアス・B.I.G.の「One More Chance」(1994年)ネタで再燃した「Stay with me」(1982年)は、文句のつけどころのない名曲にもかかわらず、当時ヒットせず。

アーティストや音楽マニアからは高く評価される彼らの音楽は、“幅広いリスナー”には受け入れられないもの、だったのかもしれません(個人的見解)。

と、熱く語るくらい(?)デバージというアーティストが大好きなワケですが

出典:R472 Funk Channel

その中でも、R&Bチャート1位を獲得した「Time Will Reveal」(1983年)はマスト。これから迎える寒い季節にピッタリはまる、心温まるアーバンメロウです。

デバージは、アップよりもスロウで本領発揮できるグループだと思います。というか、圧倒的にメロウ系のクオリティが高い。旋律の美しさと難解なコード進行、そしてエルのボーカルが、完璧なサウンドを生み出す。

空き時間にデバージ・メロウ特集をつくりました(おい)ので、ご来店の際、ぜひリクエストしてみてください☺

東京都新宿区西新宿7-1-7
新宿ダイカンプラザA館 617号室
新宿駅西口3分
TEL:070-1569-7523
営業時間:10:00~22:00(時間外の施術はご相談ください)
ホームページ
インスタグラム
ツイッター
フェイスブック
女性の方は姉妹店「NADIA」をどうぞ!
友だち追加

コチラもどうぞ!

  1. ケヴィン・リトルという懐かしいアーティストを掘り返す

  2. 【超うれしい】サザン(と桑田佳祐)のストリーミング解禁

  3. 平成を振り返る“想い出”の一曲

  4. シティポップの名盤 菊池桃子のデビューアルバム『Ocean …

  5. やはり80年代テイストが好き、みたいです

  6. George Howardという思い出深いアーティスト

  1. 2021.10.15

    ココ壱番屋の「マイベストカレー」を極めたい

  2. 2021.10.14

    10月27日(水)はお休みを頂きます

  3. 2021.10.09

    【ポケ森日記】冒険コスチュームコレクションでクリフトにな…

  4. 2021.10.08

    地震の直後ってどんなリアクションをするのが一般的なんでし…

  5. 2021.10.07

    菊池桃子「Good Friend」からのバーナードライト…

  1. 2019.04.17

    【ブラジリアンワックス】長さはどのくらい必要?

  2. 2019.03.20

    ブラジリアンワックスをお客様目線で見た場合

  3. 2019.02.25

    パイパン男性が銭湯やサウナに入った時の反応…

  4. 2019.01.19

    ブラジリアンワックスが「どのくらい痛いのか」について

  5. 2018.09.19

    「VIO脱毛ってアソコを見られるんですよね?」恥ずかしい…

  1. 2019.07.27

    【ワックス脱毛】ご予約の際にご確認いただきたい事項

  2. 2019.04.10

    「顔のワックス脱毛」ってどんな感じでしょう?

  3. 2019.04.04

    衛生管理と消毒法、感染症予防について

  4. 2019.03.15

    【メンズネイルケア+指毛脱毛】はじめました

  5. 2019.03.10

    ヒゲのワックス脱毛について